[2ヶ月レビュー]Apple Watch SEを使って感じたこと

最終更新日

Comments: 0

2ヶ月前に購入したAppleWatchSE。小学生の時から持っていたゲームを全て売却した結果そこそこ良い値段になったのでなんとなく購入を決めたものでした。必要ないかなと思っていたけど意外に便利でした。

購入したもの

Apple Watch SEスペースグレイアルミニウムケース40mm/スポーツバンドです。

AppleWatchとかの製品は初期不良だった場合の返品処理が面倒くさくないのであれば、Amazonで購入する事をお勧めします。AppleWatchSEは2021/2現在は3万円〜なのでかなりのポイントがつきますよ!!

詳しいスペックはこの方のブログを見てみることをお勧めします。

5つの魅力

 1.通知

YouTuberやブロガーのほぼ全員が絶賛しているのでは?というぐらいに言われている機能ですね。

使い始める前は「通知が便利??そんなバカな!」と思っていましたが、実際スマホを見ないで通知が誰から来たのかわかるのは便利です。

即レスしない場合でも、誰からどんなメッセージが届いたのかを腕で確認できる事はやらなきゃいけない事を溜めないためにも便利だったりしました。(就活のメールとか)


 2.アラーム

Apple Watchのアラームは振動で起こしてくれます( Apple Watchがマナーモードの場合)。これが思った以上に快適で、スマホの爆音目覚ましで起きるのと比較すると気持ちよく朝を迎えることが出来るようになりました。

また、1日の睡眠時間も把握できるので、自身がどんなに寝るのが遅いのかを見直す事で、昼夜逆転を直そうという気持ちにもなれると思います。

他にも便利なのは昼食後!ご飯を食べた後に作業しているとうたた寝したくなってしまうと思います。Apple Watchで絶対に起きていたい時間にアラームをせっておけば、仮にうたた寝してしまったとしても起きたいときに起きれる+うたた寝(昼寝)しすぎた絶望感に襲われずに済むようになりました!

なんだかんだでアラームが一番お気に入りな機能です。


 3.フィットネス

1日の消費カロリーやスタンド時間、歩数を図っていてくれているため、家にこもりすぎている時にたまには動かないとな〜という気持ちにさせてくれます。

また、散歩しながら写真をとるお写んぽがより一層楽しくなりました。写真をとるだけだけでなく、カロリーと歩数も気にする事でもうちょい取りに行こうかな〜と思うことが増えました。


 4.アルミケースが軽い

私が元々使っていた時計はCITIZENのソーラー充電ができるモデルでした。この機能のせいか、CITIZENのこの時計はものすごく重くつけているときに違和感はとてるもないものでした。時計つけっぱなしで勉強とかタイピング、睡眠は絶対にやりたくないレベルで重かったです。

しかし、Apple Watchのアルミケースモデルはそんな不満を解消してくれました。アルミニウムという軽い素材を使っている事で、勉強中やPC作業中、睡眠中につけていても全く苦痛ではないです。むしろ着けてるメリットの方が大きいです!

デメリット

 1.充電が面倒

1日1回充電でなくてもギリギリ使用できますが、最低でも2日に1回は充電しないとバッテリーが切れてしまいます。時計を2日に1回充電しなきゃいけないのはなんだかんだ言って不便ではあります。

「時計じゃなくてガジェットととして割り切ればそんな事気にならない!」とおっしゃられている方もいますが、私の場合はメインだった時計のz座を奪ってしまっているので不便に感じてしまいました。


 2.上位モデルやチタン、ステンレスが羨ましい

元々、 Apple Watchをかっこいいなんて思ってもいなかったのですが、使用していく中で気に入ってしまいました。そのため、Apple Watch6などの常時ディスプレイ表示が可能なモデルをつけている人を見るともっと便利なんだろうな〜良いな〜と思ってしまいます。

また、Storeで見かけるステンレスモデルやチタニウムモデルの仕上げの輝きを見ているとかっこいいな〜と思うようになってしまいました。

ぐぬぬぬぬ…

今日のまとめ

あったら便利程度でいらないと思っていたけれども、実際使ってみるともう手放せないぐらいに私の生活に密着してしまいました。

毎日の生活が莫大に変化したかというと全くそんなことはありませんが、色々な事が少しよくなるな〜という感じです。

短期的に見れば大した変化はないかもですが、長期的に見ればものすごくお得なアイテムです。

もし購入を迷われいる方がいましたら、とりあえず導入してみてはいかがでしょうか?

万一生活に合わなくても、Apple製品はリセールバリューが高く売却すれば、一万円程度の損失で済むかと思います。(いらないとわかるから無理ろ損ではないかも)

他にもいろいろな記事を書いているので見たいただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする