RAVPowerのAmazonで思うところ

最終更新日

Comments: 0

目次(押すとジャンプします)

こんにちは!ふむです!本日も「humuhumuBlog~ふむふむブログ~」をご覧頂きありがとうございます。
今回はRAVPowerのAmazonでの不正に関して思うところを綴っていきます。

どんな問題?

「RAVPower」 の製品が6/16にAmazonから削除された。Amazonのストアページでは 「現在利用できません」 となっておりRAVPower製品を購入できない状況です。

削除理由は不正レビューのようです。具体的には『製品を購入したユーザーに対し、レビューと引き換えに35ドルのギフトカードをオファーしていた』とのことで、これがAmazonのガイドラインに引っかかるため削除されたようです

思うところ

結論悲しいって感じです。私はMacの充電器としてRAVPowerの65wとAnkerの30wを持っているのですが、メインで使っているのはRAVPowerです。AnkerもRAVPowerも正直機能的にはどちらも大差ない製品群だと思いますが、デザインや質感が個人的にRAVPowerの方が好みだったので愛用してます。

デザインがRAVPowerの方が気に入っているからこそAnkerよりもRAVPowerを応援していたので不正をしていた事はなんとも言えない気持ちです。RAVPowerの親会社って中国系の企業だったけど信用できると思ったのに!この出来事で不信感増しましです!

不正したメーカーはRAVPowerの他にもAUKEYなどもやっていたようです。現状充電器のシェアはAnkerの方が多いと思いますが、これでRAVPowerやAUKEYの製品売れなくなってしまったらAnkerが市場独占して値段高騰したらやだな〜とも感じてます。RAVPower買うの今後は控えようかなという気持ちもあるけどどうしましょと思う出来事でした。

皆さんってこう言った不正レビューとかが発覚した場合企業への不信感に繋がったりしますか?

私の愛機兼おすすめカメラ:FUJIFILM X-E4 元愛機:FUJIFILM X-A7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする