【Diary20】 カメラを持ち歩いてから出歩くのが楽しい【X-E4】

こんにちは!ふむです!本日も「humuhumuBlog~ふむふむブログ~」をご覧頂きありがとうございます。
今回はカメラをはじめてから何となく散歩することが楽しくなったことについてです。

出歩くの最高!!

旅行とか散歩、バイトに行くにしても、「写真を撮る」っていう 付加価値 が付いたことで以前よりもと出かけるのが本当に楽しくなりました。今まで気にもしてこなかった街並みに興味を持ったり、一緒にいる人の表情や周囲の雰囲気を鮮明に記憶できます。

楽しめる要素が一つ増えるだけで自分が思っていた以上にそのおでかけがたなしくなります。もちろん、美味しいもの食べるとかの本来の目的を一番に楽しむことが前提ですが!!

最近では写真を撮ることを目的に出かけることもかなり増えてきました!コロナが始まってからかなり減少し、億劫に感じていたていた外出の頻度が少し元に戻った気がします。そのおかげで日々の他のことも楽しいと感じるようになりましたし!

ここからは目的もなく何となく写真を撮りに外出した時の写真です。

なんて事ない普遍的な街並の写真ばっかり撮ってるし、私の実力じゃ大した写真は撮れないけれどもたまに取れるハッとするような写真を撮れるからそれを求めて周囲を見たり歩き続けたくなるようになりました。運動不足の改善にもなるかも??

私の愛機兼おすすめカメラ:FUJIFILM X-E4 元愛機:FUJIFILM X-A7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする