Apple Watchにはレザーリンク!| PC作業も快適

最終更新日

Comments: 0

こんにちは!本日も「humuhumuBlog~ふむふむブログ~」をご覧頂きありがとうございます。
今回は久々にApple Watch関連の記事です!以前の記事でご紹介したApple Watchの純正本革バンド「レザーリンク」がPCでの作業中にも最適な理由についてまとめます!

以前まではサードバティー製でおそらくフェイクレザーの1500円程度のバンドを使っていたのですが、

本革かつ気楽に使えるものが欲しいと思いかなり前にレザーリンクを購入しました!

当時は磁石での着脱の楽ちんかんと程よい高級感が気に入り購入を決めしたが、久しぶりにバックルで止めるタイプのバンドを使うと気づいたことが!

バックルのあるバンドを久々に使ってみると、バックルがPCのパームレストに干渉するのが鬱陶しい!

レザーリンクを使っているときは全く感じた事がないので、レザーリンクとPC作業の相性はバッチリということではないでしょうか?

今回はPC作業にはレザーリンクがほぼ一択な理由をまとめてみます!

PC にも干渉しない純正バンド!

レザーリンクの最大の特徴はバックル(留め具)がないこと!バンドは磁力で「パチッ!」とくっつきます!

レザーリンクの何よりも優れているところは、バックルがないのでPC利用中にパームレストに干渉しないところなんです!

ノートPCを外で使う方なら一度は腕時計のバックルが PC とぶつかって「カチ……カチ……」となることにストレスを覚えたことがあるのではないでしょうか?

腕時計特有のバックルがレザーリンクはありません。そのため腕時計をつけているにもかかわらず、PC に対して全く引っかかりがないのです。

Apple 純正バンドのうち、バックルがないバンドはレザーリンクとブレイデッドソロループ,ソロループの3種類です。

ですが、Apple Watchに格好良さや高級感、質感を求めるならばブレイデットソロループとソロループは NG。どちらもスポーツちっくでカジュアルすぎるので仕事には使えなかったり服装に合わせづらかったりすると思います!

ということは純正バンドのうち、高級感も兼ね備えていてPC作業の邪魔にならないバンドはレザーリンクしかありません!

妙なゴツゴツした目で忌避する人も多いですが、意外にも実物のレザーリンクは高級感があり、そこまでカジュアルッ! って感じではありません。

このゴツゴツしている部分に磁石が入ってます!

購入する前だとに、レザーリンクの磁石が PC のパームレストにくっつくんじゃないか?と不安になるかもですが、そんなことは全くありませんでした。1 ミリも干渉しません

他社製のレザーリンクそっくりバンドだとくっついたりするみたいなので、純正レザーリンクは使い勝手も抜群なバンドです!

レザーリンクほどの高級感と日頃の使いやすさ、PC作業のしやすさを兼ね備えたバンドは他にないと思います!日頃外でApple Watchを使っていて、バックルがカチカチ当たってうるさい!と思う方はぜひ購入を検討してみてください!

デメリットなど詳細なレビューは購入した時の記事でまとめてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする