【2022年3月】買ってよかったモノ3選

スポンサーリンク

こんにちは!本日も「humuhumuBlog~ふむふむブログ~」をご覧頂きありがとうございます。

今回は2022年3月に購入したモノの中で、買ってよかったと感じたアイテムを3つ厳選してご紹介します!

2022年もすっかり1/4が終わって4月になりましたね。

本来であれば4月になってすぐにまとめたかったのですが、慣れない社会人生活にごたついて、こんな時期まで買って良かったものまとめが遅れてしまいました。

4月もすでに中旬で完全に出遅れてしまいましたが、今回の記事では2022年3月に買って良かったものをまとめます!

3位 | Sennheiser CX True Wireless

3位は「Sennheiser CX True Wireless」です。

完全ワイヤレスイヤホン「Technics EAH-AZ60」を1月に購入したことにより、サブイヤホンとなった「AirPods Pro」の音質に我慢できなくな理、売却してサブイヤホンとして向かい入れました!

中古で8,000円、新品で12,000円と低価格なだけあってノイキャン非搭載など機能面では値段なりなところですが、

とにかく音質」と「接続性」は素晴らしいです!

音質は高音が綺麗!綺麗な澄んだ音で聞いていて楽しい音を体験することができます。

接続性に関しても満員電車で遅延や途切れがないので必要十分と言えそうです!

「ワイヤレスイヤホンが欲しい、けどノイキャンはいらない、音質は妥協したくない」な方には間違いなくお勧めできるイヤホンです!ぜひ一度お近くのお店で試聴してみてください!

詳細なレビューはこちら!


2位 | final e3000

2位は日本のオーディオブランド「final」の「final e3000」です。

3位のSennheiser CX True Wirelesと違いこちらは有線イヤホンです。こちらも「AirPods Pro」の売却で出たお金で買ったイヤホンです。

有線な分、ワイヤレスと比べると取り回しの悪さがありますが、その分音質は抜群です!

高音から低音まで全ての帯域で丁寧かつ綺麗に音が鳴ります!

正直、音質の面に関してはメインイヤホンのTechnics EAH-AZ60よりも好みです!フラットな音質ですが、曲本来の雰囲気を楽しめる感じがします!

さらに、有線イヤホンなのでApplemusicをロスレスで聞くことも可能です!

外で使うにはめんどくさいですが、家で使う分にはまだまだ有性イヤホンも捨てたもんじゃないなと思えるイヤホンでした!


1位 | iPad mini 6

第1位はAppleのiPad mini 6です!

iPad Pro 11′ 2018年モデルからの買い替えでの購入のため、差額1万円で手に入れることができました!

iPad mini6のとにかく気に入ってるところは以下の2つ!

1.片手で持てるサイズ

2.持ち出して簡単な作業

小さく、コンパクトなお陰で気軽に作業したり、とりあえずリュックに入れておくといった持ち運びが激増しました。

旧機種のiPad Proも460gほどと持ち運びできないわけではなかったのですが、PCやカメラと共に入れると存在感がすごいんです。どっしりきます。

ですが、iPad miniであれば軽量コンパクトなので気軽に持ち出せますし、軽いので気楽に取り出して作業する事が今まで以上に増えました!

サイズが小さいことにより万人にはおすすめできないiPadですが、

個人的にはiPad mini 6は最高に魅力的で素晴らしい端末です!

購入当初に求めていたiPadを持ち出して使う事を復活させることができました!

手軽に持ち出せるiPad mini6は良いですが、今一度購入前に「どんな目的でiPadを使うのか」を明確にするすることが大切です!

詳細なレビューもしているので是非参考にしてください!


まとめ

2022年3月に買ってよかったものをまとめてみました。

こうしてまとめてみると、3月はいらなくなったもの、使用頻度が落ちたものを売却して、新たに購入したものが多かったです。

いらないものを売ると思ったよりもお金になったりする事がありますよね。皆さんも買い替えを検討する際は是非、旧機種の売却も視野に入れて考えてみてください!

他にもこんな記事を書いてます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました